ブログ紹介文

ブログの更新は、(株)宮本建築設計事務所のスタッフが交替で投稿しております。
建築士の地味な日常、それを支えるスタッフの日常をゆる~くお伝えします。

株式会社宮本建築設計事務所 スタッフ一同

2012年8月12日日曜日

島原市立第三小学校 見学☆

昨年度の実施設計業務だった『島原市立第三小学校』の見学に「ミリミリ隊長」と一緒に行って来ました。見学時、工事も終盤で外構工事の真っただ中でした。

本業務は、既存校舎群の中の「校舎棟」の建替えで、担当は「ちぃ兄ちゃん」です。
旧校舎棟は昭和初期の鉄筋コンクリート造の建物で、とてもクラシックで特徴的な建物でした。市の要望により、外観は旧校舎棟のイメージを残しています。

如何ですか?
せっかくですので、旧校舎棟と新校舎棟の写真をUPしてみました↓
(上が旧校舎棟、下が新校舎棟)

旧校舎棟 外観
↓
新校舎棟 外観1

新校舎棟 外観2
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

次は図書室。
旧校舎の図書室の内装は、普賢岳噴火後に内装に手を入れたそうですが、とても想い出があるとのことで、先生のご希望により雰囲気を再現しました。

まずは出入口廻り。扉の「ひよこ」も再現しましたが、写真では分かり難いですかね?
旧校舎棟 図書館 入口廻り
新校舎棟 図書館 入口廻り
 -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
旧校舎棟の低学年用の絵本コーナー(写真奥)は、外壁が円形なので、とても柔らかい雰囲気があり、窓廻りの木の装飾が特徴です。新校舎棟でも同じ円形部分に図書室が配置されましたので、同様の雰囲気が出てると思います。
書架は可能な限り、再利用しています。

旧校舎棟 図書館 内部
新校舎棟 図書館 内部
今回は、外構が工事中だったため、全体的な写真が撮れませんでしたが、弊社HPでUPされると思いますので、そちらも観て頂きたいです。
ちぃ兄ちゃん、お疲れ様でした!