ブログ紹介文

ブログの更新は、(株)宮本建築設計事務所のスタッフが交替で投稿しております。
建築士の地味な日常、それを支えるスタッフの日常をゆる~くお伝えします。

株式会社宮本建築設計事務所 スタッフ一同

2013年11月20日水曜日

紅葉狩りに、「御船山楽園」に行ってきました♪
  
 
「御船山楽園」とは
 
佐賀・鍋島藩の第28代武雄領主・鍋島茂義公が、
日本を代表する狩野派の絵師を 
京都から招いて完成予想図を描かせ、 
約3年かけて1845年に完成させた庭園

  
 
初めての御船山楽園! 
曇り空でしたが、紅葉は6割くらい色づいていました♪
 

 

 
 
ずっと坂道を登ります。
時々下を見ると、落ちた紅葉がとても綺麗♪
 
 
 
 


 
 
上の方まで登ると、樹齢170年の大もみじが! 
3割くらいの色づきでした。
 
 
 
 
そして、御船山とツツジがお出迎え。
春になると、20万本のツツジと桜が楽しめるようです♪
 
 
 
 
 
帰りは鹿島に寄って、祐徳稲荷神社へ。
知り合いに勧められて、こちらも初めての訪問。 
日本三大稲荷の一つだけあって、立派な御本殿に圧倒されました!
 

 
こちらでも、紅葉が色づき始めていました。
 
 
日常の中で、紅葉をゆっくり見ることもなかったので
歩きながらじっくりと見る紅葉に、心癒やされた1日でした。