ブログ紹介文

ブログの更新は、(株)宮本建築設計事務所のスタッフが交替で投稿しております。
建築士の地味な日常、それを支えるスタッフの日常をゆる~くお伝えします。

株式会社宮本建築設計事務所 スタッフ一同

2014年6月30日月曜日

紙の機関車


原寸大の段ボールで造った 蒸気機関車の展示がありました。

全長約12.5メートル 幅約2.9メートル 高さ約4メートルは迫力満点の立派な物でした。

聞いたところ約1500パーツの部品が有り、それを何日か掛けて組み立てたとの事でした。


製作者は長崎・島原在住の工芸家との事で、大変恐れ入ります。

「D51」は有名な機関車ですので、マニアにはたまらないと思います。











大車輪

















ピストン部分。ナットの一つ一つも実に見事です。



ディテール(詳細)は 本物そっくり。

  段ボールとは思えない出来栄えです。









その昔、蒸気機関車は日本の発展の要でした。

幼い時、長崎でも走っているのを見ていました。



今は福岡の方で無料展示されているとの事です。
 
みなさんも一度見てください。

2014年6月5日木曜日

新上五島町出張


1、5月22日新上五島町に出張しました。


出発前 ベタなぎの長崎港




ビッグアースで新上五島町鯛の浦港へ






 2、今回の出張は、時間の許す限りユネスコの世界遺産暫定リストへ追加掲載が
   決まった新上五島町のキリスト教関連遺産(教会群)を訪ねてみました。











※今回、改めて世界遺産登録を念頭に回ってみて、私の雑感ですが、
何かプラスαがほしいと感じました。

それは多分、私が見慣れている風景だったからかもしれません。