ブログ紹介文

ブログの更新は、(株)宮本建築設計事務所のスタッフが交替で投稿しております。
建築士の地味な日常、それを支えるスタッフの日常をゆる~くお伝えします。

株式会社宮本建築設計事務所 スタッフ一同

2014年3月25日火曜日

長崎・佐賀・福岡の旅

連休前から実の弟が長崎に遊びに来ていたので、
 弟の為に、長崎~佐賀~福岡の旅に出かけました!
  
 
定番のグラバー園♪ 
華道・小原流の作品展もやっていたので 
展示室が花々に彩られてました。
 
 
 
グラバー園の目の前に、クイーン・エリザベス号が停泊してました。 
大きなマンションのようで迫力がありました!
 
 
 
次にハウステンボスへ★
とにかく人・人・人と大賑わい!(^~^;)
アトラクションが60分待ちでした・・・。
 
 
 
次は武雄温泉へ 
昨年の12月に修復が終わった楼門です!
ガイドのおじいちゃんから面白いお話が聞けました。
 
 **************************************************
 
東京駅の丸の内駅舎ドーム天井には、
十二支のうち8つの干支をかたどったレリーフがあり、
4つのうち卯(う)、酉(とり)、午(うま)、子(ね)のが欠けていた。
 
なんと、その4つが武雄温泉楼門で見つかった。
改修工事着手をきっかけに、2階天井の四隅に彫られていることが分かった。
 
  **************************************************

 東京駅と楼門にそんな繋がりがあったなんて!
東京駅と楼門が、同じ人(辰野金吾氏)が手掛けたことも初めて知りました。
楼門の実物の干支は、2Fにあるそうで通常は見られないそうです。
 
 
 
 
最後に太宰府天満宮へ!
受験シーズンも終わったので、比較的人も少なかったです。
 
 
長崎~佐賀~博多を旅してみて・・・
沢山の場所を巡り、沢山の美味しい食べ物を頂きました。
 
ちゃんぽん・トルコライス・茶碗蒸し(吉宗)・刺身・もつ鍋・馬刺し
 
弟(26歳)一番感動した食べ物、なんと「トルコライス」
な、なぜ・・・。