ブログ紹介文

ブログの更新は、(株)宮本建築設計事務所のスタッフが交替で投稿しております。
建築士の地味な日常、それを支えるスタッフの日常をゆる~くお伝えします。

株式会社宮本建築設計事務所 スタッフ一同

2014年7月4日金曜日

熊本出張

6月某日、熊本市内のルーテル学院高等学校の見学へ行ってきました。

大変歴史のある校舎で、国の登録有形文化財です。
こちらは、大正時代の建物で、九州女学院として大正15年に開校されました。
(現在は共学となっています)

アプローチの列柱、迫力あります。
九州ルーテル高等学校 校舎

内部もクラシックなままで使用されています。
特徴のある扉上の回転窓。 大変落ち着く空間です。
「エントランス」

創立80周年に合わせ、一部改修を行っています。
照明計画が素敵でした。
礼拝堂
ステンドグラスには照明が仕込んであります

この時代の建物は、和と洋が絶妙に融合されて、ディテールも凝っていて、とても好きです。
今回、この貴重な建物を見学させていただく機会を得て、大変光栄でした。
関係者の皆様に感謝いたします。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

それから~♪

大好きな熊本まで来て、美味しいものを食べない理由がありません(笑)
チョイスしたのは大好物の『タイピーエン』

ロケーションもバッチリ!
熊本城横の「KKRホテル熊本」のレストラン「香蓮庭園」

レストランから熊本城が見えます♪
「香蓮庭園(ロータスガーデン)」からの熊本城

3階の屋上庭園からの眺めは申し分なし!
「3階の屋上庭園」からの熊本城

タイピーエンセットを注文♪
長崎県民が説明すると「春雨のちゃんぽん」ですね(笑)
こちらのタイピーエンは、水菜とチンゲン菜が入っていて、ちょっとお洒落です。

デザートの杏仁豆腐もクルーミーで大変美味しゅう御座いました(^o^)
同行の皆様にも好評だったようで安心しました(^。^)

6月の熊本訪問は、梅雨真っ只中でしたが、傘も差さず過ごすことができ幸いでした。