ブログ紹介文

ブログの更新は、(株)宮本建築設計事務所のスタッフが交替で投稿しております。
建築士の地味な日常、それを支えるスタッフの日常をゆる~くお伝えします。

株式会社宮本建築設計事務所 スタッフ一同

2015年11月6日金曜日

北陸三県日本海編

すこし時間が経ちましたが、社内旅行の写真です。


自由行動の時の写真で、
みなさんが良く知っている観光地ではありませんが紹介します。



国宝重要文化財指定で瑞龍寺です。

緑に映えた コントラスト的に美しいお寺でした。

創建当初から、この緑があったのかはよくわかりません。

敷地も広い為、馬でも走ってたのでしょうか。

瑞龍寺中門
 詳しいことは忘れましたが、金沢の前田家とも関係があります。

瑞龍寺本殿
本殿内部は写真NGでしたので外からだけ

本殿横から
緑は芝生ではないのですが、植物は何かよくわかりません。

良く手入れされてましたので、緑の中に入る人はいませんでした。





次は日本三大大仏の一つ 高岡大仏です。
高岡大仏 正門
 奈良 鎌倉 と並んで大きな大仏でした。

顔もきれいで ふくよかな幸せそうな姿でした。 


奈良大仏さんは見てきました。
鎌倉の大仏さんは見てないので、今度機会があれば見てみたいです。




最後は建築では世界的に有名な、安藤さんの作品です。

ミュゼふくおかカメラ館 という建物です。

富山にも福岡という地名があると初めて知りました。

ミュゼふくおかカメラ館

円形と三角の組み合わせの建物で、三角のラインが内部まで突き通っています。


ここも内部撮影はNGでしたので外部のみです。

やはり素材を生かした コンクリートと、曲面は亜鉛めっき板の外装でした。



今回金沢(石川県)に行きましたが、
富山県と福井県の三県に足を乗り入れる計画で、願いが叶いました。

自分で事前に調べましたが、その土地のいろんなものを発見して勉強になります。



おっと最後にタイトルの日本海を忘れてました。



東尋坊を望む日本海

又次回の旅をお楽しみに。