ブログ紹介文

ブログの更新は、(株)宮本建築設計事務所のスタッフが交替で投稿しております。
建築士の地味な日常、それを支えるスタッフの日常をゆる~くお伝えします。

株式会社宮本建築設計事務所 スタッフ一同

2016年6月30日木曜日

紫陽花の季節♪

梅雨に入り、紫陽花の映える季節になりました。

ここ数日、ゲリラ豪雨となる日もあり、自然災害かとても気になりますね。


紫陽花園にて 
紫陽花も、沢山の品種がありますね。白いのは、ホワイトキングです。


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~

毎年6月は何かと申告などの時期で

【労働保険】 
  年に一度の申告の時期 申告後一年間の労働保険・雇用保険を
  支払うことになります。

【市民県民税または町民税】
 6月より新年度の住民税を特別徴収にて支払うことに
 なります。(特別徴収とは給与天引きで事業所が預かり納付するスタイル)
 6月分は 7月~翌年5月までを均等とする為、いつもより金額が多くなる方も
 います。ご注意ください。
 
【社会保険算定基礎届】
 4.5.6月分給与額を申告して一年間の納付等級が決定します。
 決定した等級は、9月より翌年8月まで適用となります。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~


 さて、私の仕事の相方PC、WIN10となりました。
データ移行もスムーズに、ネットもedgeでサクサク
そして通常に業務を行っています。
でも、私の脳みそぐらいしか使えないですけど...心新たに楽しくと思っています。
事務所のPCも、ローテーション組んで
事務子さんのサポートのもと進めてもらってます。
いつもありがとうございます。
移行まだの方も楽しみに♪

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~

最後に、今年夏に予定してる初めての小学校高学年クラス会 
プチ打ち合わせで友人と訪れた長崎市樺島町 キャトルフィール(Catre Feuilies)



前菜/サラダ/コーンとココナッツの冷製スープ
鶏肉の煮込み/イカのパスタ/デザートコーヒー

コーンとココナッツの冷製スープ・・・涼しげでココナッツの味がよかったです。
パスタ・・・ご希望のgを聞いてくれて、ややおなか一杯だったので50gで
    お願いしました。
デザート・・・今年初のイチジクが入っていて嬉しかったです(^▽^)/

本当は、女子の消息を掴む目的だったんだけど、小学校の懐かし話に
花が咲き...話し込み、本来の目的をすっかり忘れて
また会えばよかたいね~と 次はクラス会の日かも~

皆さんも小学校のクラス会開催してはどうですか?
誰かわからないと言われるのか、言うのか~ 
きっとワクワク無限大..間違いないと思います。


♪お知らせ♪

ご存知の方もいるかも知れませんが


が開催されるようです。詳しくはHPをご覧くださいね。

2016年6月27日月曜日

梅雨真っ只中なこのごろ

こんにちは!!

今年の梅雨は大雨ですね。

雨だと車も混んで大変かと思いますが、

徒歩通勤も命がけです⊂⌒~⊃。Д。)

早く明けて欲しいですけど、

夏の暑さも怖いのでどっちもどっちですね。


早速そうめん流しに行ってみたのですが

まだ寒かったです:;(∩´﹏`∩);:





先日、建物の基礎となる杭の打設工事を見に行かせて頂きました\(^o^)

初めてだったので全てに驚きでした!!

みなさん写真は見られたかと思いますが、アップさせて下さい。




↓ 下杭 ↓


↓ 上杭 ↓


↓ 無溶接リングを用いて ↓


↓ 合体!! ↓


↓ 杭芯を出して ↓


↓ 掘削 ↓


↓ クレーンで杭の挿入\(^o^)/ ↓





今回、とにかく驚いたのはクレーンやオーガーを操作している技術者の方々です!!

先に出しておいた杭芯に機械や杭を合わせる微調整が

とても神業に見えました( ゚Д゚)

そして暑い中でも切らせない集中力。。。尊敬します。

また、掘削したときについてくる泥を、ショベルの先につけたブラシで落とすという作業にも感動しました。

あれはきっとそう簡単には出来ないはずです!!(ただの私の意見です)

色々な職人さんや技術者さんの努力があって、

建物がたっていくのだなととても勉強になりました。

今後の工程が楽しみです♪

2016年6月21日火曜日

【活水学院】 安全祈念式♪

活水学院本館
「活水学院本館耐震補強改修工事」が始まります。

今回工事を行う「活水学院の本館」は、活水女子大学の東山手校舎棟のうちの1棟で、国の「重要伝統的建造物群保存地区」の建造物に指定されています。
東山手の丘の上に建つ、本館の建物の歴史は古く、大正15年建設、昭和8年に増築されたもので、赤い三角屋根とクラシックな装飾を施した外壁が特徴的な洋風の建物です。
このような歴史的な価値のある建物であることから、耐震補強工事は、外観を一切触らずに内部に補強をする方法で行います。

これまで、学校の御担当者様、長崎市様と協議を重ね、2年前の耐震診断業務を経て、実施設計を完了し、ようやく着工まで辿りつきました。
これも夏場の現地調査から膨大な量の図面作成まで、構造設計担当者、電気・設備設計各担当者、社内の各担当者の努力の甲斐あってのものです。
改修工事は、3工区を3ヵ年に渡って行い、平成31年3月の竣工になります。 
今後は、施主の学校関係者の皆さまのご協力を頂き、工事関係者と共に工事が無事に終わるようにしっかり監理を行って行きたいと思います。

※ ※ ※

そして、先日、安全祈念式が執り行われました。
安全祈念式は、今年度の工事範囲である「小チャペル」で行われました。
「小チャペルのステージ」
写真では分かり辛いのですが、小チャペルの窓ガラスは、色が黄色く表面が波打っているハンドメイドのガラスで、室内にいるとその光で何とも不思議な感覚に包まれます。
「小チャペルの全景」
学校内は、今期の工事範囲の引っ越しが完了していました。 
「内部」
建物が古いため、解体してみないと分からない部分が多く、ワクワクとドキドキで一杯です。
このような業務に携わることが出来て良かったです。頑張ります!

2016年6月17日金曜日

【玉木学園】 地鎮祭♪


「学校法人玉木学園 屋内運動場改築工事」の地鎮祭が執り行われ、
6月の天候が気になる季節ですが、雨も降らず、滞りなく終了しました。
建設地 全景
祭壇

今回の業務は、設計監理がJVということで、鍬入れを2人で行いました。
左が「隊長」です♪
「鍬入れの儀」

なんと!テント内にエアコンが設置されており、大変、快適に過ごせました(^^)
これには、皆さん感動されていました♪♪
M建設様、ありがとうございました。
 
↑      テント内のエアコン     ↑

そして、献杯の器ですが、M建設様のオリジナルということで頂いて帰りました。
器の真ん中に社章が入っていますね。
会場では気づかなかったのですが、無釉の陶器で、手触りがとっても良かったです。
「献杯」の器

いよいよ始まる屋内運動場(体育館)の建設工事では、営業中の学校の敷地内での工事になりますので、安全第一で無事に終わるように、また、お客様、生徒の皆様に喜んで頂けるようにしっかり監理させて頂きます。

メタボ



現担当している物件の解体が完了しました。


解体前




解体後

この後、解体した部分にEV棟が建築されます。。









ところで、解体工事を担当している中でメタボリズム建築を思い出しました。

参考書には「1960年代、メタボリズム・グループによって展開された建築運動。メンバーは評論家の川添登を中心に、建築家の菊竹清訓、黒川紀章、大高正人、槇文彦、デザイナーの栄久庵憲司、粟津潔らで構成されている。建築や都市の計画において、メタボリズム(新陳代謝)という時間的な概念を導入することで、可変性や増築性に対応した建築・都市空間を提示した。」と説明がありました。



はじめて雑誌で見たメタボリズム建築は菊竹清訓さんの自邸「スカイハウス」

−新陳代謝する建築−
家族が増えると建物下ピロティー部分に部屋のカプセルを吊り下げ、
増築が可能な設計になっており、家族構成の変化に対応出来る建物。


現在はこの様な佇まいです。。


建築当時からメタボ気味に新陳代謝してる??




ちなみに菊竹さんはこのような建物も設計してます。

1994年竣工2008年解体。短命な建築。
ヘンテコな外観。。。。。でした。









2016年6月10日金曜日

韓国旅行♪

韓国へ行ってきました♪

初日は、到着が夕方になってしまいましたが、眠らない街「東大門(トンデムン)」へ。
東大門という街は、夜8時ごろから卸しのファッションビルがオープンして、朝まで営業しています。
「東大門」

その東大門にザハハディド氏設計で、2014年3月オープンの「東大門デザインプラザ(DDP)」があります。
こちらは営業時間終了していましたが、敷地内で「LEDのバラ園」を開催中でした。
写真では一部しか映っていませんが、結構な広さでとてもキレイでしたよ。
「東大門 デザインプラザ」
「東大門 デザインプラザ~LEDのバラ園」
「東大門 デザインプラザ~LEDのバラ園」


韓国らしい街並みを散策できる「北村韓屋(ブッチョンハノク)」です。
三清洞(サンチョンドン)側からの上りましたが、結構な丘の上で、ちょっと疲れました。
「北村韓屋(ブッチョンハノク)」

三清洞(サンチョンドン)は、とてもお洒落な町並みで、私のイメージでは代官山のような雰囲気でしたが、そもそも代官山には20年以上行っていないので、どうでしょうか(笑)
途中、惹かれる建物を発見しました。カジュアルな木造の瓦屋根の建物♪♪♪ 
いいですね(^◇^)
「三清洞(サムチョンドン)」のお洒落な建物
「三清洞(サムチョンドン)」のお洒落な建物

今回は、古宮も観光してみようと思い、世界遺産の「冒徳宮(チャンドックン)」と「景福宮(キョンボックン)」へ。 写真は景福宮です。
朝10時からの交代式。 これは観光用で、本気で警備をしている訳ではなさそうです。
「景福宮」の交代式
「景福宮」

この広場の両側に等間隔で石が立っていますが↓何かわかりますか?
石には、「位」が刻んであり、整列する際に自分の「位」の位置に並ぶそうです。
「景福宮」
「景福宮」
そしてこれ↓ 「正一品」 一番偉い位です。
昌徳宮の無料ガイドさんが、自分がなりたい「位」の石を写真に撮ると、お守りのような、願掛けのようなそのような意味合いがあると説明されました。
そんなこと言われて、下の「位」の写真撮らないですよね(笑) ( ̄ー ̄)ニヤリ



今回の韓国旅行、もちろん食べまくりましたが(笑)、一番美味しかったのは、チーズトッポギ♪ 
チーズのトッピングがブームなんだそうです、、、正確にいうとブームは去って定番になっているようですが(笑)、辛さにコクが出てとても美味しかったです(^^♪
トッポギは韓国のお餅ですが、日本のお餅のように溶けないので、鍋に入れるといいですね。
「チーズトッポギ」

最後に、、、韓国で唯一ハングル表記の看板のスターバックスが、観光地「仁寺洞(インサドン)」にあるというので行ってきました。 ちなみに中国の看板は、漢字表記で「星巴克」なんだそうですが、日本でもカタカナで「スターバックス」って看板をみてみたいかも(笑)  
ここでは韓国限定のプリンを食べましたよ♪
仁寺洞 「スターバックス」
2回目の韓国は、初めての時より楽しかったです(^^)/
次は・・・・。( ̄▽ ̄)  行きたいところが沢山で困りますね(笑)

2016年6月4日土曜日

お寺の中に神社?

小学校の新築工事の設計業務が始まり、状況把握の為 近隣を見て回りました。

かつては長崎港の良い景色が見えた 「大徳寺」というところです。

後で調べると変わった経緯があり、少し紹介します。


菅原神社

柱と欄干が朱塗りの「菅原神社」というものがありました。

天満宮の菅原道真としてあり、太宰府天満宮の流れでしょうか?。

 しかも有名な「梅が枝餅」と同じで、ここでも「大徳寺焼餅」がありますとの事です。

さすがにこの季節、焼いていませんでしたが、どんなものか食べたかったです。

御手水


面白いことに御手水には、「梅香崎神社」と書いてありました。

精巧な龍の頭



又昔のものですが、境内に展示物があり、「大徳寺」の全体が描いてありました。
提示物(おそらく横に説明があるのですが、読みませんでした)

その昔は 「楠稲荷」、「観音堂」 と別のものもあったみたいです。

今は公園というか子供の遊び場になっていました。




昔と今の写真

階段や鳥居は同じですが、木の成長の大きさで年月を感じます。





只ひとつ疑問ですが、全て神社関係の施設なのに、なんで「大徳寺」なんでしょうか。

いったいどれが主なんでしょうか。

「寺もないのに大徳寺」

皆さんも行ってみて確かめてください。