ブログ紹介文

ブログの更新は、(株)宮本建築設計事務所のスタッフが交替で投稿しております。
建築士の地味な日常、それを支えるスタッフの日常をゆる~くお伝えします。

株式会社宮本建築設計事務所 スタッフ一同

2016年8月12日金曜日

【活水学院】 2016.8

8月に入り、解体工事の真っただ中です。
1階は、壁・土間の撤去が終わりました。

1階の様子
現在の工事範囲は、昭和8年の増築部分になります。
1階の撤去したコンクリート土間の下には、レンガが敷き詰められていたり、不思議な感じです。



2階の様子
壁、天井の仕上げは、漆喰塗りなのですが、2階の一部には、土壁も出てきました。

設計時は、表面に見えない部分は、現在の標準的な納まりや、想定できる収まりに置き換えて作図をしましたが、解体してみると見えなかった納まりや下地材料が分かって、関心したり、ビックリしたり、博物館のようです。。。



外部の様子
外部の工事はないのですが、一部外部足場を架けて、解体材の搬出は窓から行っています。


学校は夏休みに入りました。休み前には試験もありましたが、懸念していた解体時の音は大きな問題にならず、取りあえず一安心です。