ブログ紹介文

ブログの更新は、(株)宮本建築設計事務所のスタッフが交替で投稿しております。
建築士の地味な日常、それを支えるスタッフの日常をゆる~くお伝えします。

株式会社宮本建築設計事務所 スタッフ一同

2016年12月1日木曜日

深堀団地見学

あっという間に12月に入りましたね。
暖かいのでそんな感じはしませんが、
気を引き締めて年末業務取り組んでいきます!

さて、当社で設計させて頂いた「深堀団地C-6棟」が完成間近ということで、
見学に行ってきました。



深堀団地は何棟もの公営住宅が立ち並ぶ大きな団地で、
老朽化が進んできたということで、建て替えや改修が進められています。

今回見学したC-6棟は建て替えられて新しくなった棟です。

まず最初に1階の車椅子を使用される方向けの住居を見学しました。
(1棟の中で1部屋だけあります)


1.     広々した玄関
2.   車椅子のままでも使用可能なキッチン
3.   広い洗面・トイレ・お風呂
4.   駐車場と直接行き来出来るバルコニー

車椅子を使用される方のための工夫が各所にありました。

つづいて2階のお部屋へ
タイプ別にお部屋を見せて頂きました。
 ※タイプにより間取り、広さは異なります


1.   日当たりのよい居室
2.   奥行の広いキッチン
このタイプのお部屋は洗面と居室の間にキッチンがあり、
家事動線がいいなと思いました
3.   呼び出しブザー
健常者向けの住宅にもトイレ、寝室、お風呂にブザーが
ついていることに驚きました。


今回、監理をされている木戸設計様、設計を担当されたまどぎわ監視役さん、
他の設計士さんと一緒に見させて頂きました。

私は、住む者の立場で見学していたのですが、
設計士さんは当然立場が異なるので、色々気づかれる点、
写真を撮るポイントなども違い、新鮮でした。

また、設計時のお話なども聞けてとても勉強になりました。

ご案内、ご説明頂いた木戸設計様、まどぎわ監視役さん
ありがとうございました♪

------------------------------------------------------------



さてさて、クリスマスがやってきますね。
プレゼントの準備をしなくては(*_*) 年賀状も・・ 掃除も・・・
何かと慌ただしいですが頑張りましょう♪