ブログ紹介文

ブログの更新は、(株)宮本建築設計事務所のスタッフが交替で投稿しております。
建築士の地味な日常、それを支えるスタッフの日常をゆる~くお伝えします。

株式会社宮本建築設計事務所 スタッフ一同

2017年1月30日月曜日

タラレバ娘

昨年末は私としては珍しく運に恵まれ、何かと嬉しいことがたくさんありましたo(*⌒―⌒*)o


こんなについているのならいけるかもと宝くじを買ったのですが、案の定当たりませんでした、、( ´_ゝ`)



いまドラマであっているタラレバ娘を見ていると、私もよくタラレバ言ってるなと感じます( ;∀;)


「もしあのときこうしていれば・・・」

「もっと早くからしていたら・・・」

「もし3億円あたっていれば・・・」


そんなこと考えてても結果は変わらないですね。

そうならないためにはどうすればいいのかを考えなくては。

脱!タラレバしたいと思います(ノ_<。)




先週、またまた入札で対馬にいきました。

四回目となると、飛行機の揺れにも体がだいぶ対応してきたようです(;・ω・)

冬の対馬は噂どおりの極寒でした(ノ_<。)

今回は時間もたっぷりとあったので、ゆっくりと昼食も食べられました♪



メンチカツみたいに見えますが、牛ヒレカツ定食です!!

柔らかさに感動(´;ω;`)

大満足でした♪






これは昨年、自分が設計した建物をインターンシップにきた工業高校の学生さんに作って頂いた模型です♪

窓はプラ板を入れて外壁や屋根もカラースプレーで着色をしてもらい、とてもリアルでイメージがわきましたo(*⌒―⌒*)o

ありがとうございました!






2017年1月23日月曜日

フルビル

古びる・・・・・・・・・古くなる、時代遅れ

古ビル・・・・・古いビル、年月のたったビル

古美る・・・年代を重ねて、なおも美しいさま
       (辞書に載っていません。)
茶室や寺院、町屋など、築年数が100年を超える建物が現存しています。
メンテナンスがされている建物は今でも使用され、美しいです。

そんな建物を「古美た建物」と表現しています。



「古びた建築」



桂離宮


 薬師寺東塔(六重塔に見えるが三重塔です)



京の町屋




建物が出来たときは綺麗ですが、
年代を重ねても美しいといわれる建物を設計したいですね。。。



2017年1月12日木曜日

【玉木学園】 2016.11月~12月


11月から12月の初旬にかけての現場の状況です。
写真は、鉄骨建て方後、屋根葺き、外壁のALC張りまでの状況ですが、現在、外壁の塗装も終わっています。
足場が撤去されたらまたUPしたいと思います。
屋根葺き完了
南西外観 
南東外観 
1階 卓球場・剣道場
2階 アリーナ内部

鉄骨の塗装検査、隊長が足場の上に登って検査しています。。。

2階アリーナ内部
内部も年末の時点でもっと進んでいますが、写真を撮っていませんでした(-_-;)
次回UPしますのでお楽しみに♪

2017年1月9日月曜日

【活水学院】 2016.11~12

11月から12月にかけての現場の状況です。
基礎部の工事が終わり(前回のUP)、1階⇒2階⇒3階と低層階からコンクリートの補強壁を設置して行きます。

補強壁は、主に廊下沿いの界壁に配置されます。
鉄筋配筋⇒型枠設置⇒脱枠の状況です。
既存は木造の間仕切り壁でしたが、厚さ20cmのコンクリート壁に代わりました。

「鉄筋配筋中」 教室側から廊下方向
「型枠設置完了」 廊下

「脱枠後」 廊下

1階から3階までの補強壁の設置が完了し、左官工事、仕上工事に入ります。

2017年1月4日水曜日

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます♪
2017年も宜しくお願い致します!

年越しで香港へ行ってまいりました(^^♪
香港島 ビクトリアピークからの夜景(対岸が九龍)

休日だからか、香港島のビルの明かりが消えていて残念(;'∀')
九龍側からの光のショー「シンフォニーオブライツ」


九龍からフェリーに乗ってマカオも行ってきました。
世界遺産を10カ所くらい廻りましたよ♪
世界遺産 「聖ポール天主堂跡」

壁しかないので裏側が補強されていますが、パタンと倒れそう (;'∀')
世界遺産 「聖ポール天主堂跡」 裏側

楽しい思い出を糧に今年も一年頑張るぞ!