ブログ紹介文

ブログの更新は、(株)宮本建築設計事務所のスタッフが交替で投稿しております。
建築士の地味な日常、それを支えるスタッフの日常をゆる~くお伝えします。

株式会社宮本建築設計事務所 スタッフ一同

2017年3月30日木曜日

Standing


日本人は朝早くから夜遅くまで働いているにもかかわらず、

労働生産性が低い。その理由こそ、

「オフィス環境にある」



と、少し前に参加したイシマルさんのセミナーで言っていました。


日本の労働者の時間当たりの生産性は

アメリカの六割に過ぎないというデータがあり先進国の中でも

最低レベルの数字だそうです。(;_;)/~~~


その違いの一つとして、海外では「立って仕事をする」スタイルが主流化している。

立ち上がることで気分転換になりアイデアも浮かびやすくなる。

また資料を読んだり取りに行ったりするのも立っているほうが効率的であるそうです。

1日のうちで日本人が座っている時間はトップクラスの長さ。

いわゆる「座りすぎ」と言われています。

私も考えてみるとほぼ1日席から動かないこともあり、

座っている時間の長さは社内ではトップクラス・・・。


本当に立って仕事すれば効率があがるのか半信半疑だったのですが、

調べてみると脳にも身体にも本当に良いようです!

興味のある方、カラーボックスでデスクの嵩上げしてみませんか?(^^)/(笑)


少しふざけましたが、何か働き方をかえてみたいなと思いました。

なので、考え事をするときは立ってしてみようかと思います(`・ω・´)













2017年3月29日水曜日

徒然草150段

「だばだーばーだばだーだばだーだばだーだばだーだぁぁあああ」のネスカフェのCMに出ていた、違いがいがわかる男、宮本輝さんの小説の中に出てきた、吉田兼好の言葉です。


「能をつかんとする人」
能をつかんとする人、「よくせざらんほどは、なまじひに人に知られじ。うちうちよく習ひ得てさし出でたらんこそ、いと心にくからめ」と常に言ふめれど、かく言ふ人、一芸も習ひ得ることなし。

いまだ堅固(けんご)かたほなるより、上手の中にまじりて、毀(そし)り笑はるるにも恥ぢず、つれなく過ぎて嗜む人、天性その骨(こつ)なけれども、道になづまず、みだりにせずして年を送れば、堪能(かんのう)の嗜まざるよりは、終(つい)に上手の位にいたり、徳たけ、人に許されて、双(ならび)なき名を得る事なり。

天下のものの上手といへども、始めは不堪(ふかん)の聞えもあり、無下の瑕瑾(かきん)もありき。されども、その人、道の掟正しく、これを重くして放埓(ほうらつ)せざれば、世の博士にて、万人(ばんにん)の師となる事、諸道かはるべからず。



口語訳
芸能を身につけようとする人は、「うまくないうちは、うかつに人に知られないようにしよう。内々でよく練習して上手くなってから人前に出たら、たいそう奥ゆかしいだろう」と常に言うようだが、このように言う人は、一芸も身に付くことは無い。

いまだ全く不完全なころから、上手い人の中に交じって、けなされ笑われるにも恥じず、平然と押し通して稽古する人が、天性の才能は無くても、その道に停滞せず、いい加減にしないで年を送れば、才能があっても稽古をしない者よりは、最終的には名人の境地に到り、長所も伸び、人に認められて、ならびなき名を得る事である。

天下のものの上手といっても、始めは下手の評判もあり、ひどい欠点もあった。しかし、その人がその道の規則・規律を正しく、これを大切にしていい加減にしなかったので、いつしか世間から認められる権威となって、万人の師となる事は、どんな道でも変わるはずはない。



S・Y訳
技術を身につけようとする人は、「人知れず練習する」よりは、
出来なくても上手い人の中に交じってボケ、カス言われながらも恥じず、続けていくことで、最終的に名人の境地に至るかもしれない。
上手い人でも最初はやったことがない。しかし、やってみることで、規則・規律を覚え、いい加減にしない事で、技術を身につける事が出来るのではないでしょうか。

2017年3月16日木曜日

【玉木学園】 2017.2竣工

竣工しました!
6月中旬から2月までの約8カ月半の工事でした。終わってみると早いです♪
お客様のご協力、施工業者及び関係者の皆さんの頑張りで無事に終わることが出来ました。ありがとうございました。
工事では工期後半になると竣工に間に合うかヒヤヒヤしたりしますが、今回は現場所長さん&現場監督さんの素晴らしい工程管理で安心でした。


外観は既存の校舎棟等に色調をあわせました。落ち着いていてイイ色です。
1階の半分は駐車場です。
外観
アプローチは車椅子用にスロープの設置、駐車場も完備しています。
アプローチ
建物は2階建てで、2階部分がメインのアリーナです。
バスケットコート(公式)が1面、バスケットコート(練習用)2面、バレーボールコート2面、バドミントンコート2面が取れます。
2階:アリーナ
1階に剣道場と卓球場です。
1階:剣道場・卓球場
エントランスホールです。廊下の右手に更衣室、左手と奥がトイレです。
内装は外観とは色彩を変えて、清潔感があり落ち着いた色調にしました。
1階:エントランスホール
2階階段室廻りです。
2階:階段室
1階女子トイレです。ライニングをネイビーにし白い陶器が映えるようにしました。
1階:女子トイレ
学校関係者の皆さま、特に生徒さんは、工事中に不便なこともあったと思いますが、新しい施設でも楽しい思い出をたくさん作って頂きたいなと思います。(^^♪